<   2008年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

困ったクセ(?)

e0141270_1020274.jpg

先日のお昼時にミニチュアダックスフントの「りんたん」と二人っきり(?)になり、ちょっと遊んでみました。彼女は自分だけが置いてけぼりにされるなど、感情を刺激されて気持ちが高ぶったりするとおトイレをすることが多いのですが、今回は遊びに興奮したのか(?)、ゲームオーバー後にしらばくしてからやっぱり…

していました。(写真に写っている四角いシートのそばに黒い物体が転がっています・・・)。

しかし、用を足した直後に何食わぬ顔をして「だっこ、だっこ!」とせがまれても、ちょっとね~。
りんたん。そればっかりは勘弁してください。
e0141270_1020196.jpg

[PR]
by ppompie | 2008-08-31 10:20 | 動物 | Comments(0)

描きかけ

e0141270_10102856.jpg

またまた、デッサンの練習をしました。今回は何の変哲もない、ただのグラスです。でも、無色透明なので形がとらえづらく悪戦苦闘。また、途中経過をこうして写真で見てみると、寸法が若干おかしいような気がして気分が悪い(!)。真ん中あたりの部分もどこか不自然。まだ描きかけですが、次回は明るい部分の色を練り消しゴムを使って微調整します。

全体を書き直したい…。
[PR]
by ppompie | 2008-08-31 10:11 | アート | Comments(0)

Breakfast at Tiffany’s

e0141270_1037510.jpg

先日、書店をふらっとしていたところ村上春樹訳の『ティファニーで朝食を』を見つけ、購入しました。この小説はだいぶ前に読みましたが、今回は村上氏による新訳ということもあり、興味津々です。滝口直太郎訳の文庫本は実家にあるので残念ながら訳の比較ができませんが、とりあえずはどういう物語だったのかを新訳で確認しながら楽しんでみたいですね。

P.S.
実家には、米国在住中にフリーマーケットで買った映画版『ティファニーで朝食を』のLP版サウンドトラックがあります。たまにはアナログ版で音楽を聴くのもいいものです。
[PR]
by ppompie | 2008-08-30 10:40 | 本・雑誌 | Comments(0)

Chateau Lafont Fourcat 2006

e0141270_2240373.jpg

少し前に、近所の酒屋さんでChateau Lafont Fourcat(2006)という、ボルドー産の赤ワインを買いました。お値段は1,700円程度で、特別安くもなければ高くもない、ごく普通のワインです。お店の売り込み文句は残念ながらはっきり覚えていませんが、たしか「カシスのような」「シナモンのような」など、フルーティーでスパイシーな味を連想させる言葉が含まれていたような気がします。そう書かれていると「空想の雲」が自然にむくむくと広がり、どんな味がするのか試してみたくなりました。

最近、友人Aさんが引越しをしたので、そのささやかなパーティー(?)にこのワインを持っていってみたいと思います。
[PR]
by ppompie | 2008-08-28 22:42 | グルメ | Comments(0)

おかしな英語

e0141270_21172529.jpg

先日、近所のお豆腐屋さん「茂蔵」で枝豆豆腐を買ってみました。これは、半球型の容器が2つに合わさったタマゴ型のユニークなお豆腐です。さっそく片方を食べようとそれぞれを引きはがしたところ、透明フィルムの部分にこんな文句が書かれていました。

Do you try it?

CHARISMA TAMAGO

Tofuya Soul
Shinozakiya.com/


…このDo you try it?って、いったいどういう意味?
Do you want to try this tofu?ということ?
それともDid you try this tofu already?とか?

解釈に苦しみますね、これ。
あまりにもレベルの低い文章表現に愕然とし、このフィルムをはがす手が止まってしまいました。

でも、このひどい文章に続く大文字のCHARISMA TAMAGOにもかなりの衝撃を受けました(「カリスマ○○」ってもう、古くないですか?)。

おまけに、Tofuya Soulってなに?
豆腐屋魂
なぜ突然、ここにそんな文句が必要なのか?
意味不明です。

食べる前に突っ込みどころを3点も見つけてしまいましたが、枝豆豆腐はおいしかったです。
[PR]
by ppompie | 2008-08-27 21:22 | グルメ | Comments(9)

An old friend of mine

e0141270_23222696.jpg

幼なじみのAmyと彼女の夫Davidに会ってきました。二人とは約4年ぶりの再会。彼らの宿泊先のザ・プリンス・パークタワー東京で二人の顔を見た時、懐かしい思い出がよみがえってきました。

Amyは台湾出身で、Davidはインドネシア人。二人は現在、インドネシアのバンドン(ジャワ島西部)に住んでいます(家はものすごくきれいで、使用人が何人もいます!)。今回は香港経由で日本にやってきたと言っていましたが、台風の関係でフライトがキャンセルになったり、あと一歩遅ければ乗り継ぎの便に間に合わなくなるところだったなど、東京に着くまでに色々なトラブルに見舞われたようです。昨夜遅く来日したばかりなのに明日はもう、次の目的の大阪に向かわねばならず、二人はさぞかし疲れていることでしょう。今回はDavidの仕事関係の人たちと一緒に銀座で簡単な食事を済ませた後、私たち三人はザ・プリンス・パークタワー東京に戻り、そこで別れることにしました。わずか数時間の再会でしたが、会えてよかった。

Hope to see you two soon in Bali!

P.S.(1)
Amyに「かわいい小物が手に入るお店は?」と聞かれ銀座のマロニエゲートにある東急ハンズを紹介してみました。彼女はそこで色々なステーショナリーグッズをしっかり手に入れたようです。

P.S.(2)
ザ・プリンス・パークタワー東京は芝公園内にあり、しかも東京タワーの目と鼻の先にあります。また、増上寺もすぐ近くにあり、ホテル周辺は静かで落ち着いた雰囲気。秋になって涼しくなったらこのあたりを散歩してみたいものです。
[PR]
by ppompie | 2008-08-25 23:42 | 友人 | Comments(0)

Good Design Expo 2008

e0141270_1941649.jpg

記者/編集者Iちゃんに誘われて「グッドデザインエキスポ2008」に行ってきました。このエキスポでは「身体領域」、「生活領域」、「産業領域」、「社会領域」、「身体の移動」、「情報の移動」、「コミュニケーション」などの領域別に出品されたユニークな作品に触れることができました。

中でも個人的に気に入った作品を中心にご紹介しましょう。

歩数計「スリムスティック」。
e0141270_19415622.jpg

サイクリングコンピューター( by Polar)。
e0141270_1944684.jpg

これは万歩計の一種です。なんという作品かは忘れてしまいました。
e0141270_2340936.jpg

陸上競技用スパイクシューズ。
e0141270_19451192.jpg

レスリング用シューズ(北京五輪を思い出したので撮影してみました)。
e0141270_1947159.jpg

色々なマラソン用シューズ。
e0141270_19474419.jpg

「虎走」と書いてありますが…?
e0141270_19482882.jpg

そして突然、カトラリーです。
e0141270_1950083.jpg

こちらはドイツのメーカーのもの。
e0141270_19504422.jpg

和風の水タンク。
e0141270_19514061.jpg

キッチンツールのシリコン製スパチュラ。
e0141270_19524420.jpg

包丁、ナイフ、色々。こんなにたくさんあるとなんだか緊張しますね。
e0141270_19535059.jpg

e0141270_1954131.jpg

これはティーストレーナー。かなりユニークなデザインです。
e0141270_19544799.jpg

汁物専用の容器。
e0141270_19553140.jpg

キッチン用ペーパーナプキンホルダー。
e0141270_1956453.jpg

電気ポット。
e0141270_19563116.jpg

ピーナッツをモチーフにしたスリッパ。
e0141270_19575644.jpg

レコードプレーヤー。近未来的ですね。
e0141270_1958351.jpg

…これはなんだか忘れましたが、確かオーディオ機器の一種です。
e0141270_19592888.jpg

あとは企業別のブースがあり、そこでも色々な作品が展示されていました。
e0141270_20261.jpg

e0141270_202228.jpg

これは東芝製のCTスキャン(だったかな)。なんだかこれも近未来的。どこか、スタンリー・キューブリックの『2001年宇宙の旅』を彷彿とさせます(?)。
e0141270_202591.jpg

e0141270_205468.jpg


とにかく色々なおもしろい作品が展示されていて面白かったけど、興味のあるものを優先して見ないとかなり疲れます。でも、楽しかった。
e0141270_207691.jpg

[PR]
by ppompie | 2008-08-24 20:11 | 雑貨 | Comments(0)

TV取材

e0141270_142281.jpg

                     (↑かの有名なミシュランくんです。)

プロップサイクルズの店長Y氏からTV取材協力の要請(?)があり、お店に顔を出してきました。番組制作会社がある特番(女性の健康・美がテーマだったかな?)のために自転車店をあちこち取材して回っており、自転車を楽しんでいる若い女性にもインタビューしたいとのこと。その部分でちょっとした協力をすることになったわけです。

なぜ、自転車?なぜ若い女性?

最近、若い女性の間で自転車が流行っているから、だそうです。
へぇ~、そうだったんだ。知らなかった!

しかし、TVカメラを向けられて何かを聞かれることはめったにないので緊張しますね。収録中、目が泳いでしまいました。明らかに不審者です。私の先に取材を受けていたIさんは普通に受け答えができていたようでうらやましい。

そういうわけで、全体の取材は30分程度で終了しました。番組は9月6日(午後2時~3時)にTBSでオンエアだそうです。でも、編集段階で自分の出ている部分はカットされる可能性大。観るまでわかりません。

取材の模様はY氏のブログでご覧いただけます。
[PR]
by ppompie | 2008-08-24 01:53 | スポーツ | Comments(0)

白金亭

e0141270_2245284.jpg

都会からめっきり人気がなくなったお盆休みの真っ只中、勤め先の同僚Iさんと私は社長にいただいた「軍資金」でオフィス近くにある白金亭でランチしました。ここはどうやら高級レストランで、料理のジャンルはヌーヴェル・シノワ。表通り沿いに出ているメニュー一覧でお値段を確認すると、お昼は点心ランチ(2,940円)、プリフィクスランチ(4,200円)、スペシャリティランチ(8,400円)の3コースが用意されていました。これがディナーとなるとお値段はさらにぐっと高くなります。

私たちはとりあえず一番リーズナブルな点心ランチにしてみましたが、ボリュームは十二分。一品一品の分量は軽めですが、一つを平らげるとちょうどいいタイミングで次の料理が出され、それが何度か続いた後はすっかり満腹になりました。食後は南国の甘い果実のような香りのする(でも、すっきりとした味わいの)お茶が出され、これは驚くほどおいしかったのでお店の方に何のお茶なのか聞いてみると、なんとライチのお茶でした。

中華料理というとテーブルを囲んで大人数で食べるイメージがありますが、ここはヌーヴェル・シノワらしく、雰囲気は洋風スタイル。たまにこういうところで食事するのも気分転換になります。

P.S.
私たちの隣のテーブルにいた家族連れはスペシャリティランチを頼んでいたようで、フカヒレステーキ(!)を食べていました。フカヒレって、ステーキにできるんですね~。
[PR]
by ppompie | 2008-08-23 02:40 | グルメ | Comments(0)

2つで1つ

e0141270_22224240.jpg

ショックです。

ピアスの片方を気づかぬうちにまた紛失してしまいました。なくした場所は(おそらく)スポーツクラブ更衣室のロッカー付近。いったい、これでいくつ目なのか…。覚えているかぎりでは、今回のものを含めて5~6個以上はなくしています。たいていの場合はマフラーなどの衣類系のアクセサリーを首周りからはずす時、何かの拍子で耳の裏側のピアスの留め金がはずれて飛んでいってしまい、本体もそれに続いて消えてしまうというパターンです。

片割れをなくしたピアスは使い道がないので困ります。片方だけを身につけてもおかしいし(あ、でもホモセクシュアルに間違われる時代はもう過ぎ去ったか?)、かといってアクセサリーの収納箱に入れっぱなしにしてもかわいそう。でも、少し工夫をすればネックレスのペンダントにでも作り変えられるかもしれません。時間を見つけてリメイクしてみようかな、と考えています。

P.S.
スポーツクラブのロッカー下に若干の隙間があったので、そこにピアスが落ちてやしないかと細長いペンを差し込んで左右にさらってみましたが、驚くほど大量のホコリがごっそりと出現。無駄に散らかしてしまった…。
[PR]
by ppompie | 2008-08-21 22:32 | ファッション | Comments(0)