カテゴリ:独り言( 114 )

救世主?

移動先で使うMac Book Proには残念ながらOfficeアプリケーションが入っていないため、外付HDDを使ってデスクトップの中身のバックアップをとり、必要なアプリケーションを新しいPCに移行することができました!MacのTime Machineを使うのは、実はこれが初めて…(汗)。にわかユーザーですが、MacユーザーのHさんに助けていただき、何とか問題を解決できました。Hさん、ありがとうございました!!!
e0141270_17080428.jpg

[PR]
by ppompie | 2018-03-26 17:08 | 独り言 | Comments(0)

Office 2011 for Macよ…。

Office 2011 for Macよ、なぜそなたのインストール用DVD-ROMがOS Xで読み取られなくなったのか…。いや、OS Xよ、なぜOffice 2011 for Macを読み取らなくなったのか!教えてくれ〜。明日、外付HDDが届いたらTime Machineで何とかしますからね(もはや、事情を知らない人には何のことだかわからないでしょう…)。

[PR]
by ppompie | 2018-03-24 21:55 | 独り言 | Comments(0)

馴染みの場所

土地は違えど、自分が慣れた場所。
私の場合、そこはデスク。
来年はMac Book Airを買おうか検討中です。
e0141270_20004589.jpeg

[PR]
by ppompie | 2017-12-29 20:01 | 独り言 | Comments(0)

大抵、いつも雑然としています

小さい子供がいると、家の中はなかなか片付きません。我が家の息子も、ものを引っ張り出してはその辺に置きっ放し。片付ける習慣を身につけさせるのは一苦労です...。

最近は村上春樹の文庫本カバーを取り外し、その辺に放置するのが日課(?)のようです。
e0141270_09450172.jpg
テーブルの上もおもちゃだらけ。私も読みかけの本を置きっ放しにしています。反省。
e0141270_09450906.jpg
おまけ:息子の4歳のお誕生日に買ってあげたティラノサウルスの置き物(色は夫が塗ってあげました)。
e0141270_09451847.jpg

[PR]
by ppompie | 2016-07-14 10:23 | 独り言 | Comments(0)

マイブック

また「マイブック」を買いました。
前回(たしか一昨年)は仕事が一時的に忙しくなったのを機に中断してしまい、残念な結果に。でも、後で読み返すとそれなりに面白味が出ていたので、今年こそ最後まで書き込んでみるつもりです。
e0141270_2024566.jpg

[PR]
by ppompie | 2015-01-26 20:24 | 独り言 | Comments(0)

ついに40

気付けば40歳!ついこの間まで34歳だったというのに(?)、30代以降は時が過ぎるのが早いですね。40代はさらに加速していくのでしょうか。ハア...。いやだなあ。考えたくもない。もちろん、人生経験を積むという意味において年を取ることはプラスだけど、女性である以上、お肌や髪の衰えが一番気になります。

話題を変えましょう。こちらは(↓)、義理の両親からいただいたケーキ。
e0141270_22202000.jpg
チョコレートケーキよりも、モンブランのほうがガツンとくる甘さ!一日の疲れがとれたような気分です。ちなみに、息子には一番あっさりしたチーズケーキを少しあげました(それも、あらかじめ半分に切っておいたものを...)。ケーキなんて、まだ3年早い!歯もろくにみがかせてくれないというのに、ね。

明日は、自分で買ったケーキを食べます。
朝食のパンをケーキに置き換えよう...。

[PR]
by ppompie | 2014-09-17 22:23 | 独り言 | Comments(0)

年寄りくさいかな?

最近、自分に身近な町の歴史に興味が向くようになりました。○○区の広報紙にも時々、区の歴史をテーマにした記事が載っており、目を通すこともあります。紙面で取り上げられている場所が今までよく行くところであるほど、知らなかったことが出てくると興味深く感じます。次にまたその場所を訪れる時には、同じ景色でもきっと違ったように見えるのが何よりもおもしろい。

ところで、いつも思うのだけど、町の歴史について調べたり、道路や水路、史跡などを追って歩き回るのは大抵、年配の方ばかり。なぜでしょうか?年をとったら、それまでほとんど見向きもしなかった庭仕事に急にいそしむのと似ているような...。若い人は仕事、恋愛、ファッション、人間関係など、自分の人生に大きく影響する要素に目を向けるものだし、それもある意味では自然だろうから、町の歴史探索活動に力を入れる人が少ないのは仕方がない(?)のかも。でも、年齢に関係なく、変わった趣味を持つのは悪くないですね。
e0141270_22143025.jpg




[PR]
by ppompie | 2014-08-10 21:52 | 独り言 | Comments(0)

仕事

先週は久しぶりに映像翻訳の仕事をしました。
翻訳対象は全体で約50分のインタビュー。たかが1時間未満の長さですが、聞き取った内容を訳すには結構な時間がかかります。今回は文字起こし作業のほうは必要なく、本当に助かりました。

しかし...。今回はインタビュイーが英語のノン・ネイティブスピーカーだったので作業は若干難航気味に...。息子が昼寝をしている間や就寝後の時間を利用したり、夫の両親に息子を一日数時間預かってもらうどして何とか作業時間を捻出し、締め切りに間に合うよう納品しました。

そうやって今回は何とかなりましたが、こんな1週間が毎週続けば、間違いなく過労でダウンします。やはり、家事・育児と仕事との両立は今のところ難しいな...と改めて思うのでした。せめてのものの救いは、自分はこの仕事が嫌いではないことかな?でなければ、こんなことは続けられません!

来週は大幅にペースダウンし、この1週間がんばった自分を労ろうと思います。
[PR]
by ppompie | 2013-06-30 23:04 | 独り言 | Comments(0)

夏の終わり

まだ暑い日が続きますが、空を見上げるとどこか秋の気配を感じます。
e0141270_185784.jpg

[PR]
by ppompie | 2012-09-02 18:06 | 独り言 | Comments(0)

不毛な議論

Facebookでかつての同級生の友人(アメリカ人)がかなりひどい目に遭っているのを知りました。
仮にAさん(男性)としましょう。Aさんはいわゆる労災で満足に働けなくなったうえ雇い主に解雇され、治療費などの補償も国の政策により受けられなくなり、生活に困窮しているそうです。彼には養う家族もいるらしいのに、かける言葉がありません(といっても、直接の知り合いではないのですが)。

Aさんは訴訟に踏み切ったものの加害者の大企業が出廷しないせいで事態は進展せず、苦戦している様子。弁護士も及び腰(?)のようで、大組織に立ち向かうには想像を絶する数々の困難があるんだなと思わざるを得ませんでした。ただでさえ誠意のかけらもない企業を相手にするだけでも精神的苦痛を伴うのに、障害者にかかわる財源の削減を実行するオバマは中身のないロクデナシだ、とっとと辞めてしまえ、と彼は容赦なく罵倒しており、今年11月の米大統領選では間違いなく共和党に一票入れそうな勢いです。

そんな中、Aさんの怒りと失望に満ちたコメントの少し後に続いて別の女性(この人も私の直接の知り合いではないのだけど)がコメントを寄せていました。言いたいことはざっと以下のとおりです(注:一言一句を訳したわけではありません)。

幸せになりたいのなら、まずは自分自身が幸せを感じるようにしてみること。すべてはそこから始まる。

もちろん、辛い目に遭っているAさんが置かれている状況はひどいものであり、そのこと自体を彼女は否定していないと思います。加害者である企業はクズで、国の政策にもおそらく重大な欠陥がある。事実は事実。批判すべきものは批判したほうがいい。ただ、自分が本当に幸せになるためには、そうした周囲の状況に怒りをぶつけたままでは自分がダメになる。自らを良い方向へと導くアクションを起こすことが大事だと言いたかったのではないでしょうか。小さな一歩でもいいから、問題を解決するためのプラスの原動力を発動させるべきだ、と。生きていれば誰でも悲観することはあるけど、それに浸り続けては何にもならない、と。

とはいえ、人の辛さはその人の立場になってみないとわからないもの。そんなことを言っても所詮はきれいごとにすぎないと思われても仕方がなかったのかもしれません。言葉も足りなかったのでしょう。彼女のコメントはスレッドの主に削除されてしまいました。そして、しばらくしてそのスレッドもまるごと消えました。スレッドの主はこれ以上、この話題で人間関係がこじれるのを危惧したのだと思いますが、言論の自由はどこへやら…。

しかし、こういうディープな話題をFacebookでやり取りするのはどうなんだろう。一方的な発言をしたり、感情的になったり、いいことはあまりないような気がするのだけど。相手の顔を見もせずに言いたいことを文字で書きまくっても、すれ違いが起きるだけのような...。複雑な心境です。
[PR]
by ppompie | 2012-02-29 09:23 | 独り言 | Comments(0)