カテゴリ:本・雑誌( 94 )

画集

最近、息子が本棚から引っ張り出して見ている画集(↓写真参照)。画集に載っている不思議な形やデザインが気になるようです。ずっと本棚にしまったままでしたが、少しは役に立っているかな?
e0141270_10371189.jpg

[PR]
by ppompie | 2016-05-25 09:19 | 本・雑誌 | Comments(0)

ポール・オースター

実家から持って来た、ポール・オースターのペーパーバック。彼の英語はこの私でもほぼ辞書ナシで読めるほど、シンプルで分かりやすいです。時間のある時に改めて読んでみよう。
e0141270_21271164.jpg


[PR]
by ppompie | 2016-01-31 20:38 | 本・雑誌 | Comments(0)

最近読んだ本

昨年末にアマゾンで書籍の検索をしていたら、たまたま村上春樹氏の新刊を見つけたので買って読んでみました(↓写真参照)。
1編ずつサクサク読めるので、あっという間に読了。なんだか、物足りない(?)感じ。もっとたくさん読みたかったな〜。
e0141270_21235278.jpg

[PR]
by ppompie | 2016-01-28 21:24 | 本・雑誌 | Comments(0)

読書

現在、村上春樹氏の著作『村上さんのところ』と『職業としての小説家』を読書中。
e0141270_21485977.jpg

[PR]
by ppompie | 2015-09-14 21:54 | 本・雑誌 | Comments(0)

こちらは、2013年に出された『星の王子さま』の邦訳版(↓写真参照)。実は私、この本をちゃんと読んだことがなかったので、息子のための読み聞かせを兼ねて買いました。今のところ、4章まで読み進めています。用事が何もなければパッと読めてしまう分量の本ですが、子どもがいると案外読めない日もありまして...(ほぼ言い訳)。仕事で電車通勤していれば移動中の時間を読書に当てられるだろうに、と思うのですが、実際はどうなんでしょうね。疲れて寝ちゃったりして。
e0141270_22470976.jpg

[PR]
by ppompie | 2015-08-29 22:48 | 本・雑誌 | Comments(0)

やっと見つかった!

『失われた時を求めて』(岩波文庫)の第1巻を購入。こういう古典文学作品は大型書店でないとあまり取り扱っていないようで、小規模の書店を何件か回ってもなかなか見つけることができませんでした。最終的には五反田の駅ビルにある大手チェーンの書店で手に入りましたが、ここは意外に(?)品揃えがいい!『失われた時を求めて』には複数の翻訳版があり、この店舗には少なくともそのうち3つが置いてありました。どの翻訳版がいいかは人それぞれだけど、私は1ページ目の文章の印象と、注などの情報の載せ方が良かった岩波版に決定。さあ、一日一時間を目安に読み進めてみよう...。
e0141270_2046345.jpg

[PR]
by ppompie | 2015-02-01 20:48 | 本・雑誌 | Comments(0)

息抜き

たまには好きな本や雑誌を読んで自分の時間を楽しみたいですよね。
最近、買ったのは『カーサ ブルータス』8月号のガウディ特集。3年ほど前にバルセロナを訪れたおかげで、自分の目で実際に見た風景やモノがたくさん掲載されていてうれしい。自分で撮った写真もいいけど、やはりプロの写真はぜんぜん違いますね。当たり前だけど...。
ほかに買ったのは、先月文庫本になった『小澤征爾さんと、音楽について話をする』。単行本が出た時は、「ああ、内容が高度すぎて素人はついていけないだろうな」と思って買わなかったのですが、アマゾンでの購入者のレビューを読んだら高評価だったので、夏の読み物にしてみることにしました。人の意見や感想は、時には参考になることもありますね。まだ読み始めたばかりですが、この本で紹介されているクラシック音楽も、自分の知らないものは聴いてみたいものです。
e0141270_10493657.jpg
e0141270_10494216.jpg

[PR]
by ppompie | 2014-08-09 10:52 | 本・雑誌 | Comments(0)

スタイルブック

こちらは先日、家族で買い物途中に立ち寄った紀伊国屋書店で見つけた本(↓写真参照)。
e0141270_22081850.jpg
「ベーシック」というキーワードに引かれ、手に取って読んでみたところおもしろそうだったので買ってみることにしました。著者はファッション誌『Oggi』の人気編集者だそうです(私は今までその雑誌を買ったことがないので、知りませんでしたが)。
私はハウツー本的なものにはさほど興味がないのですが、この本はコーディネートを見るだけでも楽しいし、参考になることがとても多く、ためになります。使えるテクニックは自分の着こなしにどんどん取り入れてみよう、と思うのでした。

[PR]
by ppompie | 2014-07-07 22:08 | 本・雑誌 | Comments(0)

アマゾンでショッピング

アマゾンで久しぶりに本とCDを購入しました。
e0141270_21434254.jpg
一冊は、今月18日に発売されたばかりの村上春樹の最新短編集『女のいない男たち』。もう一冊は同氏による新訳『フラニーとズーイ』(J.D.サリンジャー)です。短編集は読む区切りがつけやすく、細切れな自由時間しかない今の私には好都合かもしれません。
CDはファレル・ウィリアムズの新譜『GIRL』。新曲『HAPPY』は現在、Tokio Hot 100で3位につけています。前週は8位だったのでどんどん上昇してもしかすると1位に輝くかも!?

[PR]
by ppompie | 2014-04-22 21:45 | 本・雑誌 | Comments(0)

こういうジャンルは嫌いじゃない

私は著名人の伝記モノがわりと好きです。
その人物の生涯におけるさまざまなエピソードを通じて、その人となりを知るのが好きだからかもしれません。グレッグ・レモンは今も健在ですが、この本(↓)も読んでみようかな、と思うのでした...。
e0141270_22354940.jpg

[PR]
by ppompie | 2014-04-08 22:42 | 本・雑誌 | Comments(0)