さくら

e0141270_1830962.jpg

桜が咲く季節ですね。

それなのに、実はまだお花見に行っていません。いつ行こうかななどと言っているうちに花が散ってしまう…。毎朝、目黒線で出勤する途中に目黒川沿いの桜並木が視界に入ってくるので、一応遠くから見てはいるんだけど、それではまるで風情がない。

上の写真はある方からもらったものです。で、自分で撮ったのはこちら(↓)。
e0141270_1837712.jpg

たまたま通りかかったところに桜並木があったので撮影してみましたが、夜だったということもあり、やっぱり失敗。これじゃ、なんの写真なのかわからないですね。なんだか、百科事典に載っている超新星爆発の写真みたい。Photoshopで画像修正してみようかなと思ったけど、ウソを作ってはいけません。でも、たとえ加工したところで大して良くもならない、か。

平日の昼間にお花見する時間はないので、どうしようかなー。
今週末にはもう、花が散っているかもしれない。
そして、葉桜になった木からは、大量の毛虫が…
きゃー!!!!!
[PR]
by ppompie | 2008-04-01 18:44 | 自然 | Comments(2)
Commented by ogin at 2008-04-03 23:52 x
雨にもマケズ、風にもマケズ・・・先日の天候で一気に散ってしまうかと心配していましたが意外とまだあちこちで楽しめますね。
目黒線で通勤していると気づかないかもしれませんが、目黒の自然教育園の門の横にある、(たぶんソメイヨシノ)桜の大木がとてもいいですよ。
何がいいかというと、ほら、大きな枝が「おいで」と両手を広げているようなのです。
並木とか桜の大群があると気持ちもゆらぎますが、毎年私はこの桜に「今年のお見事大賞」をあげています。
でも、当の桜は大賞を受賞したことを気づいていないようです。
Commented by ppompie at 2008-04-04 00:11
目黒の自然教育園はすぐそばにあるのに、実はまだ行ったことがありません。その桜の大木、見てみたいですね。想像してみると楽しくなります。何だか安心感が得られそう。確かに、桜並木もいいけど一本だけの桜の木も存在感があっていいですね。


<< ひざの上 文章のみがき方 >>