人気ブログランキング |

カヌレ比較

「グレーテルのかまど」というテレビ番組で紹介されていたカヌレ(cannele)というフランスの焼き菓子。 これはボルドー地方の郷土菓子で、元々は修道院で作られていたものだそうです。外側と内側の食感のギャップがたまらないというふれこみがどうしても気になったので、二子玉川のタカシマヤまで探しに出かけました。
地下の食料品売場のFauchon、Bigot、そしてPaulの3店でカヌレを見つけ、買い求めることに。
e0141270_22363086.jpg
(↑左からBigot、Paul、Fauchon)

自宅に帰り、まずはFauchonのから試食(↓写真参照)。焼き色は他の2つよりも少し薄く、外側はわずかに柔らかめ。ほのかにラム酒の香りが鼻をくすぐります。大人の味ですね。中身はカスタード状で、地層のような形に似ていました(写真を撮る前に食べてしまいました。残念)。
e0141270_23034869.jpg
e0141270_22410926.jpg
次は、Bigot。Fauchonのとは色と堅さが若干違います。番組の説明通り、外側はカチカチに堅い。
e0141270_22373132.jpg
パン切りナイフで切ってみると、中身はこんな感じ(↓写真参照)。
e0141270_22385305.jpg
まさにカスタードですね。カリッと歯で噛みちぎると、香ばしさとラム酒の香りが口の中に広がりました。Fauchonと大きな違いはないようです。そして、こちらがPaulのカヌレ(↓写真参照)。こちらも手に取ると、外側がカチカチに堅いのがよくわかります。
e0141270_22392168.jpg

味はというと...夕食の準備でゆっくり味わう余裕がなくなったので、試食タイムは中断。
続きは後日、ご紹介します!


by ppompie | 2014-02-01 22:59 | グルメ | Comments(2)
Commented by aa-collection at 2014-02-04 15:10
私も観ました!「グレーテルのかまど」。あの番組で紹介されたお菓子は毎回食べたくなります・・・。
私も先日、玉川高島屋のBigotで迷ったの・・・(1月31日の出来事)。

やっぱり食べたくなったので、次に出会ったら必ず買います!!
Commented by ppompie at 2014-02-04 17:13
あの番組を観た後は、紹介されたお菓子が食べたくなるよね(笑)
カヌレを食べたら、感想を教えてください!!!


<< Paulのカヌレ 微妙な違いだけど… >>