ゴミ捨て大好き

e0141270_856881.jpg

いらないものを捨てると気分がすっきりしますね!
先日は去年のクレジットカード利用明細をびりびりに破って捨てました(一応、1年間は取っておく派なので)。

いらないもの予備軍の代表格といえば、保管しておく必要性の低い書類、中途半端な大きさの段ボール箱、ショッピングバッグ、余っている発泡スチロール製緩衝剤、趣味に合わなくなった衣類、食器、雑貨、雑誌など...。どれも何かの時に使うかなという思いがゴミ箱行きを阻んでいるのでしょうが、とっておくばかりで使う機会がないものはほぼいらないと考えていいと思います。少し違うけど、デスクトップ上のアイコンもそうですね。頻繁にアクセスするファイルのみにしたほうが探しやすく、使い勝手がいいもの。

それにしても、ゴミにするかしないかの選別が面倒になりがちなのはなぜでしょうか。
少し考えてみました。
何かを思い切って処分する行為には決断力が伴います。「すぐに決める」という潔さも必要かもしれません。そういう思考作業は、人によってはプレッシャーになる。あれこれ理由をつけて保管しておいたほうがむしろ気がラクと思う人もいるのかもしれません。でも、それでは堂々巡りです。捨てるかどうか悩んだうえでの意味のある結論が出ているとは思えない。やはり、いらないものはいらないと決断したほうが先に進めるような気がします。...もしかすると、不要品を捨てるという行為は、何かを悩む原因を即刻断ち切る心理トレーニングなのかもしれませんね(もちろん、皆がそう意識してやっているわけではないけど)。今、書いていて気づきました。

自分が本当に必要とするものに囲まれていると、自然とシンプルな毎日が送れるような気がします。シンプルライフは色々な悩み事を減らしてくれるかも。
[PR]
by ppompie | 2012-01-24 09:34 | 独り言 | Comments(2)
Commented by aa-collection at 2012-01-26 10:38
私も片づけ大好き!
気持ちも空間もすっきりする快感が病みつきになります。
時には、「思い切って」という物もありますが、そうすると次からの買い物が慎重になり、物も厳選されていきますよね。

一度片づけ、しばらく経ってからまたやると、さらに処分品がでてきたりします。奥が深いですね...。
Commented by ppompie at 2012-01-27 08:50
たしかに、買い物の仕方が変わってきますね。
何かを買う前にちょっと考えて一呼吸おくようにすれば、衝動買いに歯止めがかけられるようになるかも?

>一度片づけ、しばらく経ってからまたやると、さらに処分品がでてきたりします。

人の考えは変わることもありますね。あの時は必要と思っていたけど今はもういらない、とかね。。。


<< ほうじ茶 バニラビーンズ >>