人気ブログランキング |

和製てぬぐい

日中は基本的に冷房を使わないことにしています。
そのかわり、和製てぬぐいに保冷剤をくるみ、それを首に巻いて過ごしています。首の裏側を冷やすことによって全身がクールダウンし、暑さがわずかながらもしのげるという仕組み。室温が30度を超えても、これがあればたいていの場合は耐えられます。

和製てぬぐいは生地が薄く水分の吸収性も良いうえ、短時間で乾きやすいので、こうした使い方にはうってつけ。この夏、「首巻き専用」を1本増やしました。

こちら(↓)は実家に置き忘れていた、いせ辰のもの。白地に青の絵柄が涼しげ。
e0141270_8231250.jpg

昨年から使い続けている2枚。赤はスイカ、黄色は稲穂の柄。
e0141270_8245515.jpg

こちら(↓)は首巻き専用ではありませんが、「食べ過ぎ注意」の意味を込め、テーブルに敷いています。
e0141270_827543.jpg

by ppompie | 2011-08-20 08:30 | 雑貨 | Comments(0)


<< おなじみの... レインジャケット >>